ハスの花が咲いてた

このところずっと気になっていたことがあって、それを解決するような二つのフレーズに出会ったのでなんとなく書き留めておく。

だいたい私は実母と相性が悪くて、もう何をしても全部悪い方にしか取れなくて困っているのだけど、厄介なのは先方は絶対そう思っていないところ。
相性って。
悪い人どうしは悪いという自覚があれば、あまり交わらなくて済むと思うんだ。
けど、一方が自分は相手と相性が良いと思っている場合があるよね。
往往にして。うん。良く私はこういう目に遭ってきている気がする。
残念なことに、どちらの立場にも立ったことがあるけど。
今回は、私は苦手だが相手はそう思ってないパターンね。

気になっていたこととは。
子どもの虐待のニュースって絶えないよね。
いじめがなかなか無くならない、戦争がなかなか無くならない、弱いものいじめなり大義があっての戦いなり、色々性質は異なれど、とにかく私がいつも気になるのは、この子ども虐待のニュースの時だけ異様に母が反応すること。

「んまー可哀想にねえ、どんなに可愛くたって、叩いたりしようなんて思わないのにねえ」

と、さも自分が超絶善人にでもなったようなコメントの羅列が始まる。

言っちゃぁなんだが、私の母は決して善人の域では無い。
いやだけど、見る人から見たら、そんなに悪人でも無いらしい。
私は好きじゃ無いけど、他の人の目から見たらそうじゃないというのはなんとなくわかる。
けど、いつもこの虐待のニュースに対するコメントを聞くと、イラっときてしまう。

そもそも、母は子どもが嫌いだ。
子ども嫌いなんだから、どちらかといえば虐待したい方だろうがよといつも思ってる。
その意識をすんでのところで抑えているというか。
抑圧された意識が、こういうニュースの時に何かの形を変えて出てくるのではといつも、つい思ってしまう。

けど、こうして文章にしてもなんの説得力も無い。
それを、ああなるほど、この感覚だなと思ったのが以下二つ。どちらも抜粋です。

まずは槇原敬之「LOTUS IN THE DIRT」より。
ベストアルバムを聞いていて、ハスの花っていう歌詞はJ-POPSには珍しいなと思って歌詞検索してみた。

なにも与えようともしないで
満たされないと嘆く
学ぼうともしないくせに
解らないと逃げてばかり
可哀想と眉をひそめて
自分じゃなくて良かったって
安心しているだけ
ただそれだけなのが怖くて


これだよこれ。

あとは「ニーチェの言葉」No.141より。

「人の高さを見る眼を」

誰かの低さばかりを見ることによって、自分が愚かで努力していないことに目を瞑り、自分はああいう人間よりは高いのだと思いたがっていることになるからだ。


まさにうちの母ってこれだと思う。
向上心がない、と言ってしまえば、向上心はあって当たり前的な言い方になるけど、
向上心がないこと自体を決して悪いこととは思ってない。
けど、その向上心のなさを、何かしら隠そうとする。それが嫌なんだ。
自分はもっと高尚な人間だと思っている。
それをアピールしたくて仕方がないんだ。

認めればいいのに。
向上心なんて無いタイプなんだと。

実は昼寝ばかりして、食べたいものばかり食べて、稼いだお金をがっぽり独り占めしてのんべんだらりと過ごす老後なんだと。
それが厳然たる事実なんだと。

私は幼いころ、母はとても優秀な人だと思ってきた。
あの年代にはそんなに多くなかった大学を卒業していたし、私の受験の時にはとにかくやたらと勉強するように叱りつけてきたものだ。
だけど自分が大人になってわかる。
私の足下にも及ばないくらい、色々とダメな面がある人なんだ。
唯一、片付けくらいでしょう、私の方がダメなのは。
それをよくも、幼い頃から私が解らないのをよいことに、大きく出てきたもんだな、と。
恨み節も私にはある。

いろんな意味で上の二つのフレーズがとてもしっくりきた。

タイトルは、そのマッキーの歌の1フレーズ。
ハスの花が、咲いてた。その前後の歌詞とあまりにも関係ないので、きちんと聞かないとその突飛さに一瞬頭が混乱する。
それくらい、この歌詞の世界観は、ハスと関係ない。
槇原敬之って本当にすごいと思います。

マックのキーボード

http://monomania.sblo.jp/article/54162774.html
PC周りの製品を購入するとき、いつもこちらの記事にはお世話になっています。覚書。

グッピー・・

先日すっかり元気になったグッピーに気を良くして、プラスで3匹入れました。
赤・青・オレンジ・黄、様々な色のグッピーが可愛い!
すっかり気を良くして、ペットショップに通ってグッピーやテトラと相性の良い小型熱帯魚をどんどん導入。

水槽も60センチにして、多めに入れても大丈夫なように準備万端!

水あわせは、元来めんどくさがりやの私はあんまり真面目にやらないのですが、今回は水の交換がしやすいグッズなんかも入手できたので、割ときちんとやってました。
それでも。。。くるときは来るものですね、昨日の夕方、なんだか後から追加したグッピーのうち1匹がおかしくて。
大丈夫かな〜と息子と言っている側から、どんどん弱っていき、水流に逆らえなくなり、他の魚につつかれるようになり、、、

もう絶対無理と思うものの、やっぱりこのまま黙って指くわえて見てるのは切ない。
ので、頑張ってもう一台水槽を急遽立ち上げて、塩泳をさせようと、そーっとそーっとグッピーを移しました。
。。。が。
当然、もうギリギリの命だったのでしょう、新しい水槽に入っても、よくなることはほとんど無く、風前のともしび。。。

悲しい思いを抱えたまま夕飯の支度をし、残念ながら横で片付けている間にほとんど動かなくなり、そのうちエラがかすかに動く程度から、全く微動だにしなくなってしまいました。

うわーん。

お庭に埋めてあげましょう、と息子と墓標を作る。
竹ひごに紙を巻きつけて、「ぐっぴー(きいろ)のおはか」。
夜のひっそりしたお庭に埋めて、二人で手を合わせました。

ごめんね。あんまり一気にいろんな個体を入れ過ぎたね。
既に30匹はいるかと思うのですが、そう考えると、他の個体は信じられないくらい元気だと感じます。

グッピーが見事に元気に!

グッピーがすっかり元気になりました。
ネットの評判を読んで買ったお掃除機が優れものです。
ネットってほんとありがたいです。
一昔前なら、このまま分からないうちにお亡くなりになってたかも。。。

またレポります。

グッピーが水面で・・・

飼ってるグッピー、2泊不在にしてその間家族に餌やりを頼んでいて、帰ってきたら水面にいた。

泳いではいる。
けど元気がない。
すこーしだけ弱っているように見える。
熱帯魚が弱っていく兆候は大体知ってるけど、そこまでのフラフラ感ではなくて、ただ水面でパクパク口を開けて、時々ふわーっと浮く感じがある。

なんか怪しいなと思ったので、すぐにできる対処法としては、水換えをしてみた。
つい数ヶ月前、この水換えをドラスティックに行ってしまったおかげで、可愛いネオンテトラが5匹ほどお亡くなりになったことがあって以来、水換えには慎重になってる。
けど、ろ過装置のフィルターが換えられない状態が続いていてそこだけが心当たりだったので、一応半分近くを入れ替えた。

それでもやっぱり元気がない。心配になって「グッピー 水面」でググったら このような結果

いやーん。やっぱり?

ということで、今朝水換えしたし、フィルターは注文して明日には届くので、一応今夜は様子見としよう。
寝る前にまだ変だったらもう少し水換えてみようかな?

2泊不在にしたことが関係あるかどうかはわからなかったけど、心配だったので出がけに少し餌を多めにあげたこと、家族に任せたのでその餌が多すぎたかもしれないこと、あたりがもう一つの心当たりかもしれない。

食塩投入もあるらしいので、水槽の容量を確かめる予定。
治ってくれますように。ぐっぴーちゃん。。。
なおのプロフィール

かなかな

Author:かなかな
シングルマザーなんだけど最近それを忘れるなぁ。子どもが大きくなると割とどうにかなるもんだ。中小企業診断士の資格取得に向けてがんばります。2018年受験予定。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashカレンダー
にんじゃ
ボットチェッカー
グーグル先生いつきた?!
Googleボットチェッカー
きてくれたひと
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク