確定申告の季節

さて確定申告の季節です。

私は毎年おんなじ本を使って申告してるんですけど

→コレ「確定申告の書き方」(平成23年3月15日締切分)

何と今年は、収入がありませんでした・・・えっ

いやいやそんなハズ無いでしょう、と一生懸命通帳を見てみたんですけど、無いんですよ、収入・・
アフィリとか契約や委託の報酬、銀行口座で受け取ってますけど、振り込みがどうやら2009年の12月、次が2011年の1月。
何と偶然、2010(平成22)年分が、ゼロ。

私、どうやって生きてきたんでしょうか?
子ども手当とか扶養手当とか、そりゃ頑張って駆使してますけど。12月から外勤はじめたんで、23年度分からは通帳に入ってますが、これは22年分ではなく23年分の申告と聞いた。

去年までは家賃が掛からなかった(実家)ので助かってた。それと食費は田舎なので割と自給自足可能。近所からおすそわけもあるしね。

でもだからって、収入無しで・・・いやもちろん資産を切り崩していたんですよ?
あまりの忙しさに、銀行口座や証券口座を整理する暇もなかったんですけど・・
もしかして、かなり減っちゃったんですか?
ふたを開けるのが怖い私です。

金持ち父さん貧乏父さん

近々引越しをすることになって、家の中の不用品を整理していたら、懐かしい書籍が出てきた。
タイトルの通り。金持ち父さん貧乏父さん。

すごいベストセラーになりましたよね。
一方で、本当にこんな人が存在したのかとか(ロバート・キヨサキはちゃんといるけど)、本当にこの話を実践すれば金持ちになれるのなら、今頃世の中金持ちだらけのはずだとか、いろいろ言われてきましたが、やっぱり読みやすくて楽しく、何か奮起させてくれるものがあることは間違いないように思います。

このところ、本当に子育てが忙しくてなかなかこういったことを考える機会がありませんでした。

不動産投資について勉強していた時期もあったのですが、なんだかんだで先延ばしになってしまいました。

どうしよう。

少しその気になってるんだけど、何から手を付けて良いか分からなくなってきています。

青色申告

案ずるより産むが易し、とは良く言ったもので、ずーっと懸念事項だった、もうどうかすると1年近く懸念事項だった、会計ソフトによる青色申告の準備をしてみた。

会計ソフトといっても「やよいの青色申告」なので、会社の経理の方が使うようなのとは多分違って、私のような個人事業主が手軽に使える内容になっているのだろう。

去年このソフトを買った頃は簿記のボの字も知らず、開いた瞬間に訳の分からん勘定科目(だいたいこの「かんじょうかもく」なんて響きが歌舞伎過ぎるというか・・)がずらずら並んでて、すぐに閉じるボタンしてしまった。

以来、やらなならん、やらなならん、と思いつつ、ずーっと知らんぷりを決め込んで早一年。

その間、一応簿記の勉強はしてみた。
2月に3級を受験予定。
その程度の知識を持って臨んでみたら、ずいぶん一年前よりはハードルが低くなっていた。

何とか売掛帳の記入までを終えて、いざ決算書作成。
この決算書作成時に、会計ソフトの真骨頂を見た。
なんて簡単なの。

導入から印刷まで約1~2時間程度だったと思う。
その間、仕訳したのはアフィリで得た収入の4回分。
売上と、その売り上げが実際に口座に振り込まれるまでの流れを分かっておくだけで十分で、その際に発生する手数料も一応別に計上する、と。

それ以外に難しいことなど何もない。

ネットを検索して参考にした情報をもとに、とりあえずここまでたどり着くことはできた。

私の今年の収入なんて微々たるもので、はっきり言って65万円もの控除を利用して、所得を低くする必要などまったくない。白色の10万枠でも十分。でも、一応勉強のために頑張って青色でやってみる。経費も若干計上してみよう。

ちなみに、「やよいの青色申告」の購入については、リンク先のレビューを熟読されたし。あまり評判は良くないようです。というのも、私もこれで怒って直電してるんだけど、ハイパーサポートなるものが有償で、しかも導入が結構ヤらしい。いつの間にか入らされてる作りになっている。もちろんファックスで申し込みをするのだけど、そこに金額等が書いてないため、普通のサポートなのかと思って送信してしまうわけ。

まぁそんなに間抜けな人は少ないかもしれないけど、それにしても1万2千円?だったかの有償、バージョンアップもこれが無きゃ受けられないので、毎年買い替えてるのと変わらない感覚。

ソフト自体は優秀なんじゃないのかなぁ。でもレビューを読んでいると、上のようなことに不満が集まっているのが分かります。

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

さてそろそろ保険を

資産管理の中でも、保険の占める割合は大きいですよね。
そろそろ保険を申し込まねばと思っています。
やっぱり通販型は全然価格が違います。
それでも窓口に勤める知り合いは、窓口の良さも主張してくるわけですが、そうはいっても、ある程度中身に詳しくなれれば、なるべくコストを抑えた内容にしたいと思うものですよね~

ブロとも申請というものが

タイトルの通りなんですけど、ブロともの申請というものをいただいて、へ~と驚いている次第です。SNSみたいなものですね。とっても申し訳ないのは、最近FC2からのお引越しを考えているので、せっかくのブロともがブロともでなくなっちまうという、、ブログでなくて新しいサイトも考えてるしね。その時はまたドメインとるのに「ロリポップ!
」を利用させていただきます。

SNSみたいに、リンク承認したらメッセージ送れるかと思ったら送れなかった。
コメントつけるべき?と思ったんだけど、ブログのコメント欄って、本当に人それぞれだし、もちろん公開されるわけだし、本人だけに送れるメッセージがあればいいのになぁ、って思った(ご本人からは申請時にメッセージが届いてるのに?)

ところで、最近PCのリカバリーの必要性に追われていて、すんごい何年かぶりに外付けFDDを購入することにした。近所の家電量販店に見に行って、この品が一番良いかと思って目星をつけてきた。

アイ・オー・データ機器 USBバスパワー FDドライブ USB-FDX1A

品番をチェックしてネットで調べると、2倍速でない1倍速のものが、最初に見た製品の半額くらいで売っていた。リカバリーなんて年に1回やるかやらないかなんだから、別に2倍速でなくてよいもの。35回上書きは24時間くらい掛っちゃうけどね。まぁ良いんだ。いまどき、店頭で買うのはなんだか本当に馬鹿らしい時代になったなぁと思った。

続きを読む»

かなかなのプロフィール

しんまな

Author:しんまな
シングルマザーなんだけど最近それを忘れるなぁ。子どもが大きくなると割とどうにかなるもんだ。Webやさんで生きていくと決め、中小企業診断士の方は保留にしてます(要は勉強むり)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
にんじゃ
ボットチェッカー
グーグル先生いつきた?!
Googleボットチェッカー
きてくれたひと
Google+1
#
忍者アナライズツール作成
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク