堂々と「システム障害」を名乗る協会

今日が「ウェブデザイン技能検定試験」合格発表の日のはずでした。ところが。

http://www.webdesign.gr.jp/wdsc/h21_2_wd.html

堂々と「システム障害」をうたってますが、システムの障害なのにお詫び文の掲載は出来てます。

合格発表のページはこの通り、何の変哲もないPDFの書類一枚なのです。PDF一枚をアップロードするのに「システムの障害」?

どこに障害があるわけ?
情報学的に、システム学的に、大雑把に分析するなら(スタートを受験当日として)

  1. 受験者本人が作成したデータを間違いなく収集する

  2. 収集したデータを採点・解析し、合格者と不合格者に分ける

  3. 合格者の一覧を抽出(エクスポート)→レポート作成

  4. PDF化

  5. HTML作成、アップロード


専門家ではないし、ほんとおおざっぱですが、こんなものではないでしょうか。
この過程にシステマチックな部分がどこに?ねえどこに?!
もしかして、本来の広義の意味で言う「システム」のこと?!
だとしたら、ある意味大規模障害のような、極小規模障害のような、うーん、哲学。

お詫び文はアップロード出来てるわけだから、ファイルのアップロードには問題がないはず。
だとしたら大げさに「システム障害」と銘打ってしまったのは、聞いてる方が恥ずかしいレベルの誤認識であって、さすが受験会場の不具合発生アリ、合格証重複発送アリ、まぁほかにも挙げればキリがないみたいなんだけど、わけの分からん手際の悪さ(杜撰ともいえる)連発の協会の仕事だけはあるものだと。

あれかなぁ、システム障害って言っておけば何か大丈夫とか思っちゃったのかなぁ。
システム障害か~、かっけー、みたいな。
あぁそうね、システム障害なら仕方ないよね、、てなるかっつの。
腐っても鯛、じゃないけど、受けてるのは一応ウェブの業界で生きてきた人間たち。
泣きながら徹夜で障害復旧、黄色い太陽を見たことのある人が、ある一定数居るはずなんだから。

某巨大掲示板では「お役所仕事だから17時までにアップなかったら明日でしょ」なんて書いてあって、あはは、面白いこと書く人だなと思ってたら

・・・ほんとにそうだったYO!(28日23時38分現在)

検定の問題も、ちょっと的外れなことも多いのですが、まだできたての資格ですし、割と寛容に見ていこうという空気もあるにはあるのですが、この体たらくはひどいんではないでしょうか。

今日、何度か協会に電話しましたが、終日「話中」になってました。ツーツー。

いつアップロードされるんでしょうね。
明日の出勤後、お茶でも飲みながら、というところなんでしょうね

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

FC2に戻ってきました。

そもそもSeesaaに引っ越した理由は、何の前触れもなくFC2で広告表示が始まってしまったためでした。ぷんぷんに怒ってSeesaaに引っ越したあと、FC2の広告も非表示にできることを知りました・・・

それでもしばらくSeesaaを使ってみたんですよね。
広告は非表示なんですが、毎回キーワードマッチ(勝手に文字がリンクされてアフィリエイトになるという)のチェックボックスを外さなきゃならないし、管理画面が若干使いにくく、サイトもこれまた若干重い。どうしてもそう感じてしまい、使いなれたFC2に戻ってきました。

実際は、単にFC2になじんでしまっていたせいなのかもしれませんが。
いえ、もうひとつ大きな理由がありました。
ケータイがめっちゃ使いづらい!<Seesaa
自分のサイト見るのに毎回ログインしなきゃなんないてどういうこと?
え?それ以外の方法あったのかな?
とにかくSeesaaの画面をケータイで見ると妙に見難い。
主にPCでの作業中心だけど、どうしても子育てでゆっくり没頭できないから、ケータイはよく利用してる。
だから、ケータイをかなり使いやすくしてるFC2はやっぱり魅力と感じたってわけ。

そして、決してWeb初心者ではない?はず?(そう思いたい)の私なのに、何と公式ガイドまで買ってしまいました・・・

これから、時間のある時に、この公式ガイド片手に、少しずつ魅力あるページにしていきたいです。なんか、ほっとしたかも、FC2に戻ってきて。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

ワイヤレス三昧

相変わらず迷走中な私は、こんな事態になってもほかのことを考える。

PCの周辺をワイヤレス三昧にしたい。
とりあえず、忘れないようにリンクを作っておこう。

人生がカオス(チラ裏)

もう思いっきり、読み手不在の日記をガンガンで書いてみた。自分メモ。書いておかないと訳わかんなくなりそうだから。

人生がカオス。だと思う。もう真剣に。

やりたいことが多すぎて、いったい何から手をつけて良いか分からなくて、立ち止まるのが怖くて、とにかく何にでも手を出して。

結局そこそこできてしまう?あたりが一番の問題なんだと思う。それは、ずーっと昔から、そう。

個人事業主はいったん廃業し(これは予定通り)、去年から満額貰っていない失業保険を復活させ、職業訓練校への通所が認められた。職業訓練校はご存知の通り、失業保険を受給しながら学校に通えるというもの。

どうしても受けたい授業があったから、念入りに下調べして、間違い無く受給期間にもあたることを調べたうえで申し込んだ。適性検査もあった。倍率は2倍以上あった。(介護のコースとかだと5~6倍なんてのもあったみたい)

無事にそのクラスへの通所の権利をゲットし、なんだか初めて気がついた気がした。自分の一番やりたかったこと。

そうなってくると、一気に今までにやっていたことへの関心が薄れてしまった。
これは私の一番悪い癖。

関心が薄れたからといって、いきなりバッサリ切ってしまうのは、やめよう。
だけど、もうする必要のないことをダラダラやっているほど、時間に余裕があるわけではない。

恥ずかしいけど、書き出してみる。
私、何と3つものスクールに通ってる最中で、休学等のシステムを利用して、何とかこれを全て修了できるようにスケジュールを組んでいるのである。


  1. Webプログラミング

  2. 簿記

  3. 行政書士(←信じらんない!)



◆Webは専門だったんだから、せっかくのこの技術を鈍らせたくなくて、週に1回程度通うことにしていた。特別にマンツーマンの授業でカリキュラムを組んでもらい、先生もとてもよい方に巡り合えて楽しく通っていた。

けど、そのうち「完璧主義」やプライドの高さのようなものが邪魔を始める。
生後1年にもならないベビーを育てながらなんだから、適当とかほどほどということを知っていればよいのに、先生が「なおさんだったらこのくらいはイケますよね」みたいな発言に「いやー無理無理」がなかなか言えず、ついついものすごい上級レベルの内容になってしまった。

CSSの上級までやってるんだけど、もう何が何だかさっぱりなのに、先生はガンガンで話を進めていく。いえ、あのぅ、ちょっと、分からないんですけど、、と一応言ってみるけど、いやーそんなはずないっしょ、だいじょぶですよ、と意外にO型っぽい先生の進め方に、小心者な私は「は、はぁ、、」としか返せず、そのまま授業は進んでしまう。

自分も悪い。
そもそも、当初「ウェブデザイン技能検定の2級くらいだったら余裕っしょ」みたいなツラしてスクールに入っているもんだから、いまさら「2級結構難しっす」と言い出しにくくなってしまってる。なぜに難しいかというと、久しく言語を書いていなかったのと、この数年はディレクション業務に専念してて、プログラマやデザイナー的な業務を全くやっていない為。思い出すのに必死で、自分の思っていた以上にスキルが下がってしまっていた。

◆そのうえ、簿記。
これは確定申告に備えてのこと。
というより、、、あぁ、馬鹿だな。
ウェブデザイン一本に絞っておけばよかったんだ。
後述の、行政書士を諦めた時に、こっちのコースを無理に組んでしまったのがいけなかった。
週1回でもじゅうぶん大変なんだ、今の私には。

行政書士のコースを週2回、150分!の授業で組んでしまった。
もちろん20万程度支払っている。
行政書士の資格を取ろうと思った理由は簡単。
実家で土地の件で揉めたため、弁護士さん通して訴訟のこととか取り組んでいたら、自分でやったが早くね?とか、いつもながらの傲慢な考えがよぎったため。

実際、やってみて、結構好きな分野だった。
CDやDVDで毎日聞いていると意外にするすると入ってくる。
Webなんかよりもよっぽど勉強がやりやすくて、最初に取り組んだ商法に関しては、1か月で過去問で8割近くを取れるようになっていた。こりゃ向くぞ!って気合いが入っていた。学校の教え方もうまかっただけに、楽しみになってしまっていた。

けど、それが仇となった。
楽しみになって、行政書士の勉強ばかりをしていると、週二回とはいえ、あっという間に一週間が終わってしまう。
私に与えられた時間は、平日の8時間のみ。
通学や、もちろんベビーのための時間(離乳食作ったり子育てのためのもろもろの準備)を除くと、実質頭に入れられる時間なんて限られている。行政書士一本で行くなら何とかいけると思った。けど、正直これは難しいぞと。今年の11月までに、たった半年で合格なんて無茶過ぎる。学校に相談したうえ、とりあえず今回の試験は見送って、来年に備えて11月から復学しましょう、となった。手続きに関して非常に寛容で、すごく助かった。今年の秋から行政書士一本に絞れるな~と楽しみにその日を待ち望んでいた。

で、勉強はWeb一本に絞れたはずだった。
ここで私の悪い癖がまた。
週1回通う程度じゃ、毎日のリズムが乱れてしまうと思ったのだ。

毎日ベビーを保育所に送っている。
狂うはずもないのに。
何か、欲張ってしまったんだ。

それで、簿記の勉強を始めようと思った。
そもそも昔はFPに興味があったはず。
要するに、親の資産の管理と、自分の資産の将来のことを考えて、何かしなきゃ何かしなきゃと焦りすぎて、全然地に足がついてない状態だったんだと思う。

せっかくだからウェブの練習も兼ねてブログを作ろう!と思い立っても放置が続いたり。

簿記の先生もなかなか親切で、良心的な金額で密度の濃い勉強をしている。
それでもやっぱり何万かは支払っているわけで、いまさらやっぱりやめますも我ながら情けない。
そこへ来て、8月から通所の職業訓練が決まった。期間は3か月。
11月受験まで全然余裕のはずだったこの三か月が、気がつけば職業訓練を終えて復学する頃には、試験の直前になっているという結果になったわけ。

これにも一つ言い訳があって、そもそも職業訓練の内容は、簿記も含むコースを選んでいたのだ。
ところが、ハローワークの窓口に行ってその旨希望すると、担当者に告げられた。

「ううーん、今までの経歴から考えられると、ちょっとこのコースは易し過ぎるように思われますね、、せっかく3か月通われるんなら、こちらをなさってみては?」

勧められたのは、プログラミングのコースだった。

私なりに、通所のしやすさなども考慮して選んだコースだったのに。窓口担当者にこんなことを言われてしまっては立場がない。というのも、職業訓練というのは、職に就きたくても技術がなくて就けない人のために用意されているものなので、私のように前職の経歴などである程度スキルがあることがバレてしまっている場合?あまりやさし過ぎる内容のコースを希望するのも、恐らく不自然に思われてしまう、、のではなかろうかと。ここはもちろん推測です。私はハローワークの人間じゃないし事情もよく分りません。でも、職業訓練の存在意義から考えたら、絶対ここは逆らえないぞとカンが働いた。

ので、いたしかたなく、私にはちょっと難しいと思われたプログラミングのコースを希望した。で、無事認定を受けた。これ、たぶん最初に選んでたコースだったら、怪しかったと思うし、実際私のこれまでのスキルから、あまりに簡単なコースを3か月も費やして受けるのはばかばかしかったのかもしれない。

どちらにせよ、失業保険を受給しながら通える学校は、私のようにベビーがいてなかなか就職活動が厳しい状況にある人間にとっては本当にありがたいことこの上ないものであって、とにかく万難を排してこの3か月、みっちり学校に通うことになったわけ。

そうなって初めて気がついた。
やっぱり私は、コンピュータが好きなんである。ネットが好きなんである。Webの仕事に誇りを持っていたのではなかろうかと。

ベビーを持って、この業界で働いて行くことの困難さを知っていたから、どうしても後ろ向きになっていた。けど、一つだけ、この業界でも子育てに支障の無い方法があることを見つけた。どうしてこれを忘れてしまっていたんだろうと自分でも驚いた。ここに書くのは今回はやめておきますが、ほぼ公務員のようなもの。

だから。
少なくとも行政書士は、もうイイ。
受けることはないだろう。
じじばばになって、もしかして学びたいことがあったら、真っ先に受験するかもしれない。
でもそのころには、きっとほかに興味が変わってしまっているだろう。

本当は、簿記も、もう、いい。
でも、確定申告や、自宅の資産の管理のことを考えると、やっぱり知っておいて損は無い気がする。
楽勝と言われた三級にこれほど苦戦してみて、私はこの分野に向かないんだな、と痛感した。
正直、次の一回も行きたくないくらい。
でもそんなことしたら、負け癖がつき過ぎる。
まだ、全回数の半分にも届いていない。

どうしようか、と考え始めた。

考えがまとまらないから、こうしてキーボードを叩いている。

まず、優先事項。
その一。
PCを生かしたなんちゃって公務員(と今は呼ばせてください)になるためには、まずいくらか学校に通う必要がある。10月いっぱいは職業訓練だから、早くて11月くらいからしか動けない。だけど、学校はたいてい4月と10月スタートだから、11月に動き始めておかないと4月生になれないだろう。しかも、いつ東京に帰るか分からない状況を考えると、できれば通信制度や転学制度に対応している学校を選んだ方が賢い。

このあたりを調べるのはかなり難しそうなので、まずは知り合いを総動員して、これを実現するために必要な要件を集めて回らなければならない。

そうなると、11月になった時には、ある程度忙しい日々が待っていると思った方が良さそう。

次に困るのは、行政書士のコース。
11月には復学すると伝えていた。
けどもう行政書士は受けない。
素晴らしいことにこの学校、納めた学費はほかのコースに振り替えてもかまわないと言われている。
なので、ここで基本情報技術者試験やJAVAなどの資格を取得するコースに振り替えれば良いだろう。
※基本情報技術者試験 は 春期(4月第3日曜日予定)、秋期(10月第3日曜日予定)の年2回実施。
※JAVA資格の情報は少ない!
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/java.html
このサイトだと
●3級・・・・2月上旬、7月上旬、9月上旬頃(年3回)
http://www.linuxacademy.ne.jp/java/cert/java.html
こちらによると「随時」???もしかしてMOUSみたいにいつでも受験可能ってやつかしら?
http://it.prometric-jp.com/
えーここでやるんだ!初めて知った!
これ、あとで見たら相当馬鹿っぽいこと書いてるわね私。
いやとりあえず、随時がおっけーなら、こっちは試験日にとらわれることは無いよね。
問題は、行政書士のコースを振り替えられる期限がいつまでかであって、しかも教育訓練給付制度を利用したいと思ったら、かなりタイトな日程になるのでは?と思ってる。
てことはまず、ハローワークにその期限を確かめておこう。
教育訓練給付制度は、最悪利用できなくても仕方ない。
20万のコースに4万しか戻ってこないんだし。あまりこだわらないこと。

ところが問題がある。Webのコースの方。
これが、あと14回残っている。
後半6回くらいは制作課題。
これはかなり密な宿題を課せられること間違いなしなため、この14回の間、ほかの資格取得と並行ではやっていきたくない。

8月から休学をスタートするから、来年の8月以降は休学ができなくなる。
逆にいえば、8月までに休学は何度か可能になるから、ここが一番日程の融通が利きやすいだろうけど、あまり間をあけると制作が大変になる。出来れば残り14回は一気に終わらせた方が良いはず。

となると、、、

8~10月 職業訓練(プログラミング)
11月~ 基本情報技術者試験をスタートさせ、最初は少なめに
11~2月 簿記3級(特に1~2月は簿記に集中)
3~4月 Web14回(週2回に凝縮すれば2ヶ月で終わる)
5月~ 基本情報技術者試験を本格的に

この日程での問題は二点。

1)基本情報技術者試験の勉強が、11~5月までおろそかになるはず
2)なんちゃって公務員のための勉強が4月から始まるから、実際はWebにかかりっきりになれない。

さぁどうする。
最優先事項は?
なんちゃって公務員だ。
ということは、すでにWebが4月に食い込むことに無理が生じてしまう。
いやでも、なんちゃって公務員には、Webのスキルも必要だから、ここには無理がないかも・・・なんて考えてると甘いよなぁ、今までもそうだったしなぁ。

、、と考えると、 基本情報技術者試験の勉強を、無理に11月に入れていることに問題が生じている気もする。ここはひとつ、恥ずかしさをこらえて、行政書士の振り替えがいつまで有効か、スクールに問い合わせてみることではなかろうか・・・

ええええーーー
なんかそれもなぁ。
もともと今年の4月に申し込んだんだから、1年以上伸びるのはどう考えても顰蹙。
ただでさえ特例使ってもらってるんだし。

もういっそ、解約しちゃう?
いくらか手数料取られて戻ってくるよね?

それか・・
簿記を6月試験にずらすってのはどうだろう?
確定申告にはほとんど関係なくなるけど・・でも、そんなに伸ばしたら、たぶんもうやらないよね。
簿記三級くらい、きちんと取っておかないと、何やってもダメな女になりそう・・

うーん、考えても考えても良案が思い浮かばない。
とりあえず、この文章を投稿して、ケータイから読みながら眠りにつこう。
そして、明日は久々に自由な一日だから、少し頭を整理しよう。
そうして、地に足のついた人生を、ちゃんと取り戻そうよ。
やっと見つけたかもしれない、自分の生きる道。
どうしてこんなに迂回したのかわからないけど、きっと必要な回り道だったんだよね、と自分に言い聞かせて。

結局

こちらに戻るかも。Seesaaに行ってたのですが、どうも使い勝手が。
近々アップいたします。
まなのプロフィール

しんまな

Author:しんまな
シングルマザーなんだけど最近それを忘れるなぁ。子どもが大きくなると割とどうにかなるもんだ。Webやさんで生きていくと決め、中小企業診断士の方は保留にしてます(要は勉強むり)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
にんじゃ
ボットチェッカー
グーグル先生いつきた?!
Googleボットチェッカー
きてくれたひと
Google+1
#
忍者アナライズツール作成
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク