入院保障を抜いてみた

きのう書いていた入院保障の件、結局外すことにした。
どうしても気になって、朝から保険会社に電話して尋ねてみた。
封をした後だったけど、開封→訂正印→再度封、でOKとのこと。
何度か電話でやり取りしたけど、さっすが応対はめっちゃ感じ良かったです。特に女性。

もともと入ってる共済保険があって、どう考えてもそちらのコースの増額にした方がお得なんです。
なので、そちらの掛け金を1000円ほど上げて、DIYの方を2000円近く減額することに成功。

単純にこれで良いのか正直分かりませんが、そんなに間違っても居ないように思います。

今日はとても詳しく書く余力が無いけど、いつか時間があったら保険の特集を組みたいな・・・なんて結局できなかったりするんだけど。

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

DIY生命から

いよいよ申込書が届いたので、記入の上、返送の準備まで出来た。

けど、送る段になって、若干気になることも出てきた。
当然掛け捨てを選んだつもりでいたけど、いざ「解約返戻金はありません」と書かれているのを見ると「うううーん」と唸ってしまう。

何度か検索したり本を読んだりして、うん、掛け捨てで良いのだよと思いなおしたものの、良く見ると入院時の給付金が余計な気がしてきた。
というのも、保険料を押し上げている犯人の一つだから。

でも。でもでも。
最近忙しすぎて、このあたりを吟味している暇なんて、正直、ない。
なので、取り急ぎこれで契約して、来年の見直しまでに、全体的な保険のバランスを見直そうと思う。

組み立て保険はそれができるところが魅力なんだよね。
本当は、あともう少し吟味してから加入したいんだけど、何か、いつまでたっても前に進めないのもいやだし。
月額にして2千円弱なので、年間2万ちょっと払って安心を得ることにした。

カレンダーの季節

近くのスーパーに行ったらもうカレンダー特集やってました。
年々早くなりますね、こういうの。
まだ今年は4分の1以上残ってる。

ネットで気になったのは「2010年月の満ち欠け 壁掛カレンダー」かな。



もともと天文オタクなんですけど、いかにも「月の満ち欠け!」みたいなカレンダー(どんなのと言われると適当なのはすぐには見つからないんだけど)はちょっと苦手で、こういう可愛らしさならインテリアを損ねずに良い気もします。

さてそろそろ保険を

資産管理の中でも、保険の占める割合は大きいですよね。
そろそろ保険を申し込まねばと思っています。
やっぱり通販型は全然価格が違います。
それでも窓口に勤める知り合いは、窓口の良さも主張してくるわけですが、そうはいっても、ある程度中身に詳しくなれれば、なるべくコストを抑えた内容にしたいと思うものですよね~
まなのプロフィール

しんまな

Author:しんまな
シングルマザーなんだけど最近それを忘れるなぁ。子どもが大きくなると割とどうにかなるもんだ。Webやさんで生きていくと決め、中小企業診断士の方は保留にしてます(要は勉強むり)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
にんじゃ
ボットチェッカー
グーグル先生いつきた?!
Googleボットチェッカー
きてくれたひと
Google+1
#
忍者アナライズツール作成
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク