ポイントカードを破棄する

「ポイントつきます」に弱い私。
入会費100円くらいなら払っちゃう。

mi.jpg


昔は紙にスタンプぺたぺたが多かったよね。
でも最近はいろんなタイプありますよね。
カード式でこちらには分からないけどレシート見れば貯まってるタイプ、他、感熱紙じゃないけど、何か特殊なもので上書きしてくれるテレカみたいに薄いタイプ。タワレコとかそうだけど。

そのすべてを、処分することにした。
だいたい、ポイントに弱いのは昔からだったから、これでも以前よりはポイントカード作らなくなった方。
でも、それでも気がつけば財布はパンパンだし、財布のパンパンが嫌いで、わざわざもうひとつポーチを持ち歩いているくらい。

でも、今日立ち読みした本に書いてあった。

金持ちはクレジットカード持たない。

れ?ポイントカードとはちょっと違うよね。
でも、本質は似てると思う。
私の母は絶対にクレジットカードを持たない。
いつもニコニコ現金払い。

クレジットカードって、私はポイントが魅力だと思って使ってる。
けど、その本に書いてあることによれば。
やっぱり、カードだとどうしても余計に使っちゃうんだとか。
もともと借金は私も嫌い。
だから、後払いよりは本当は今払いたい。
けど、ポイントがなんとなく魅力でね、、、

カードだと、余計に使っちゃう。そうだよね、分かるなぁ。
財布に入って無くても、ガンガン買っちゃうもんね。
そんな生活、もうかれこれ10年くらい続いてる。

実際、子どもができなくて、悩んで悩んでウツウツしていた期間は長いのだ。
そのころ、夫婦共働きで特にお金が減らないことに気づき、どうせ子どもができないのなら、その憂さ晴らしに金くらいはどんどん使ってしまえ!という気持ちがあった。

だから、この10年で、結構無駄遣いの人生だったと思う。
でもさすがに最近神妙な気持ちになってる。
36(今は37)才にもなって、もう絶対授かることのないと思っていた大切なbabyをもうけてしまったから。

私だけの人生じゃない。
しかもシングルマザー。
この子が標準的な生活を送れるくらいの資産は残したい。

で、それがポイントカード破棄とどうつながるかと。
まとめるのは大変だけど、とにかく、ポイントカードとかクレジットカードって、ポイント目当てに買っちゃうことは確かに多い。
やたらポイントカード作ると会員特典とかいってDM来りもする。その誘惑に勝てなかったりもする。

安物買いの銭失い。

毎日毎日財布大きくして持ち歩いて、でも貯まる割合といったらせいぜい一枚につき一か月百円から数百円。カードは?月10万使った時に1%として千円だよね?

だったら、投資の勉強して、百万円を年利1.2%運用、1か月で千円稼いだ方がいいような気がしてきて。種銭は、百万とは言わないのだし。その時間に割きたい。しかも、カード月10万当たり前になってる生活もどうかと思うし。

借金が当たり前の生活なんて、脱出だ。
もちろん一括払い以外は絶対選択しなかったけど。
それにしても、何かとお金の出入りが分かりにくくなる。

カードは、近所のスーパーでデイリーに使うものと、どこにでも通用する一枚の計2枚に絞ろう。何でも、キャッシュカードも持ち歩かない方が良いと書いてあったけど、、さすがにその不便には慣れるんだろうか???

ちょっと、持ち歩かない癖を付けてみようかとも思う、、、うーん。よし、とりあえず早速今日から実行!!!

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは、江原です。

そういえば私もカードは使わないタイプなんです。ポイントカードも持たない…。

いや~、めんどくさがりなだけかも?!

お互い頑張りましょう!

コメントありがとうございます!

>えばらさん

わぁ嬉しい!早速のコメントありがとうございます!
カード持たない人、お金持ちなんだそうです。
何かいろいろと理論的に書いてあって、私もうんうんとうなずける内容。
もともと、私の考えはそっちに近いんだけど、どうしても目の前に「貯めると500ポイントで500円の商品券に~」なんて言われるとふらふらと、、、

えばらさんに後押ししてもらって何か心強いですww
今後もよろしくお願いいたします。

リンクを貼ってくださるとのこと、ありがとございます!
よろしくお願いたします。

早速ですがはらせていただきました~
これから末永くよろしくお願いいたします☆
かなかなのプロフィール

しんまな

Author:しんまな
シングルマザーなんだけど最近それを忘れるなぁ。子どもが大きくなると割とどうにかなるもんだ。Webやさんで生きていくと決め、中小企業診断士の方は保留にしてます(要は勉強むり)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
にんじゃ
ボットチェッカー
グーグル先生いつきた?!
Googleボットチェッカー
きてくれたひと
Google+1
#
忍者アナライズツール作成
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク