ほっと一息日経平均

手数料分くらい取り戻せた。よかった。日経平均の反発。
もちろん良くも悪くもこれでは終わらないのだろうけど。
いつも下がる時って、もっともっと下がっていく気がして、上がっていく時ってもっともっと上がっていく気がするんだ。

思えば、今30%ものリターンを出しているノムラファンドマスターズ新興国株Bコース(売り出し時に購入)も、最初の頃は不安定な値動きで、マイナス15だの20%だのって数値を出してたんだ。でも、新興国は不安定だし、買った証券会社の人も「最初は割れるの当たり前ですから、あまり気になさらない方が良いかと思います」って言ってた。その後忘れて放置。はっと思いだして恐る恐る覗いたら、50%近く上がっててひっくり返った。今は少し落ち着いてるけど。

あの頃、どうしても新興国株が欲しかった。今でいうならコモディティみたいなもんだと思う。コモディティも、あの頃みたいに上がるんじゃないかな。REITは正直怖い面もあるけど、明らかに売られ過ぎという気はする。サブプライムの影響は大きい。だけど、何でもそうだけど、過剰に反応し過ぎっていう時期は必ず来る。ほとんどの人はそういうときに買えない。

何か、失敗ばっかりしてきた10年だと思ってたけど、振り返ってみれば「安い時に買う」のタイミングだけは、少し身についた気がする。感情としては、昨日までのように、やはり脊髄で同じ反応をする。3%、5%と落ちてくると、すごーく気が滅入って、株なんてやんなきゃ良かった、って気分になる(今回は株じゃないけど)。

けど、買ってすぐに上がるか下がるか、これは、じゃんけんで決めたような銘柄なら五分五分なんだ。有名な投資家の株の買い付けと、サルの株の買い付け(仕草とかで決めたんだろう)はほとんど変わらないどころか、サルの運用の方が成績が上がった時期もあったという実験を聞いたことがある。そういう発想で行くと、今のように、よく分からないなりに、何とかコストとリターンを考えながら素人発想で買い付けていった投信の銘柄なんて、最初は上がる下がるの確率は半々なんだ。そして、私が一生懸命勉強して獲得した知識から考えると、とにかく理性的にあの割合で買い付けていくことで、年間のリターンは5%前後に落ち着くはずなんだ。

それも、今年一年でぴったり5%になるとは考えにくい。まずいことに、マイナス10%になるかもしれないし、逆にプラス30%になるかもしれない。だけど、長い目で見たときには、トータルプラス5%になるようなアセットアロケーションを、必死で組んだはずだ。

買い時というか。何か、経済に全くの音痴で、株で連戦連勝してるばーちゃんとかの名言を聞いたことがあって、なるほどと思ったのは「あたしがやってんのは、大安売りなったところを買って高くなったら売る、そんだけだぁよ」みたいな言葉。

これ、できるようで出来ないのよほんと。でも実にシンプル。何かさ、だいたい、NHKで普通のニュース(経済のコーナーなどではなく)のトップ項目に「年初来安値を更新」だの「ドルの下げが止まりません」だのと言いだす時が転換期だと気が付いてきた。とにかく、電車の中つり何かを見てて、猫も杓子も、つまり女性向け雑誌の特集まで「あなたにも出来る!株でお小遣い稼ぎ」なんて出てきた頃が、売り時なんじゃないかと。

もちろんそういうことを言い出してからしばらくはそちらのベクトルに市場は進む。そうね、NHKのトップになってから、約1か月といったところか。今回、ドルが安すぎるだろ!と思ったのはさすがに100円を切ったとき。買おう!と思った。慌てて外貨投資について勉強して、良く分からないままMMFに結構な額をつぎ込んだ。その後も95円だのという値をつけて、周りも「もっと下がる」なんて言ってたけど、さすがにそれは無い気がした。だってNHKがトップで騒いでるんだもん。

今やドルは108円半ば。でも、ニュースではチラりと取り上げる程度。あんなに円高を連呼していたテレビが、まるで無かったことのように、ドルが強くなっていることにはちょいと触れる程度。じわじわと上がってきている。そんな時には、世間は静かだ。たぶん、108円の壁は大きいと思ってるけど、これから一時的に再び104円だのという多少の円高にぶれたとしても、気がついた時にはきっと110円くらいまでは回復しててて、「あんとき買っときゃなー」とかなるんだよね。

これ、この10年で肌身を持って感じてきたこと。だからたぶん、今は中期的には日本株はちょっと上がり過ぎのころだと感じる。だけど、長期的には明らかに買い。だって、まだ巷では「手を出せない」「怖い」の声を聞くもの。本当にヤバいとき、市場はそんなリアクションじゃない。株やってなきゃ人じゃないよくらいの騒ぎになる。

それと似た感じで思うのが、原油高。もちろんもっと上がるだろうけど。でも青天井というのは何につけ無いわけで。原油自体の上げ下げは素人の私には良く分からないけど、「原油で儲ける株!」なんてのは、もうそろそろ手を出さない方が良いように感じる。それより、これから追ってくるのがコモディティだと感じる。

とにかく、買う銘柄はすべて出そろった。これを6月いっぱいにあと7~8回にわたって分散で買い付け、7月1日の段階で総額を出そう。外貨に関しても、どう買っていいかは正直分かっていないのだけど、とにかく理性的に、ノルマをこなすように、6月いっぱいにわたってこの回数に掛けて買いつける。それから3か月に一回見直しを行う。

コメントの投稿

非公開コメント

かなかなのプロフィール

しんまな

Author:しんまな
シングルマザーなんだけど最近それを忘れるなぁ。子どもが大きくなると割とどうにかなるもんだ。Webやさんで生きていくと決め、中小企業診断士の方は保留にしてます(要は勉強むり)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
にんじゃ
ボットチェッカー
グーグル先生いつきた?!
Googleボットチェッカー
きてくれたひと
Google+1
#
忍者アナライズツール作成
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク